風邪を引いたときは消化が良いものを

風邪を引いたときは消化が良いものを

風邪を引いたときは消化が良いものを少しだけ。

 

風邪や体調が悪いときはたくさん食べてはいけませんよね。

 

風邪を引いているときはしぜんに食欲が落ちるので
食べ過ぎることなんてないと思いますが、大好物が並んでいるときは
たくさん食べてしまうかもしれませんし、たくさんじゃなくてもいつも通りの
量を食べてしまうかもしれません。

 

食べたいものがあってもいつも通りの量を食べるのはよくないかな・・・と
思います。

 

というのも、体調が優れないときは小食にした方が良いのです。

 

胃の負担が身体をますます疲れさせてしまいます。

 

それに、風邪を引いているときにたくさん食べると胃が
しっかり動かなくて消化不良を起こします。

 

そうなると腸も疲れてしまいますし良いことはありませんよね・・・。

 

だから、風邪を引いたときや体調が優れないときはあっさりした食事を
少しだけ食べるといいのです。

 

おかゆなんて消化が良くていいですね〜!どろどろの
状態じゃなくてもいいので粒が残る感じに煮てみましょう。

 

卵を加えると栄養が摂れていいですね。

 

みじん切りにしたキャベツを加えてゆっくり煮ると、キャベツが
いい甘さになっておかゆが食べやすくなりますよ。

 

それに、キャベツは胃の薬にもなるので風邪を引いたときに食べると良いでしょう。

 

免疫力を高めたい

 

今の職場に入ってから、ありえないペースで風邪をひきます。

 

集団行動が基本の職場なので、同僚のうち一人でも風邪を
ひくとあっという間に広がってしまいます。

 

しかしどうも私は他の人より免疫力が低いのではないかと思います。

 

ウィルスをもらうペースはほぼ2か月に一回です。

 

身体はしんどいし仕事に響くしでなんとかしなければと思い、
免疫力向上のためにできることは全てやっています。

 

ミックスナッツとヨーグルトにハチミツをたっぷりかけた朝ごはんを
習慣にしたり、料理には必ずショウガやニンニクなど滋養強壮に
良いとされる食材を入れたり、スポーツジムで身体を鍛えてサウナで
温まったり、毎日帰宅したらすぐに手を洗い殺菌効果のある
プロポリスを水に混ぜてうがいをしています。

 

そのような努力の結果、風邪を移されたときの症状は
軽症化したように思います。

 

以前は1週間寝込んでいたのが、ここ最近は2,3日も
安静にしていれば通常の生活に戻れるようにはなりました。

 

ですが、相変わらず2か月に一度のペースでウィルスを貰ってしまいます。

 

今回は3日前に上司の風邪を貰ってきてしまい、
鼻水がとまりません。

 

上司と話をするときにマスクをつけっぱなしにするわけにもいきません。
耐えるのみです。

 

 

風邪を引いたときは入浴してもいいのです

 

風邪を引いたときにはお風呂に入ってはいけないようなことが
言われていますが、それはおかしいです。

 

風邪を引いていて体力がすごく消耗しているなら入浴は
控えた方がいいかもしれないけれど、体力があれば
入浴した方が良いのです。

 

入浴で身体を芯から温めて汗を出した方がいいのですが、
そこまでじっくりお湯に浸かっているのはさすがに苦しいかもしれませんね・・・。

 

本当は汗を出して、汗とともに風邪の菌も流してしまった方が
いいけれど、汗が出るまでお湯の中にいられないという人は、
ちょっと熱めのお湯にさっと入って身体を清潔にするだけでも良いでしょう。

 

熱めのお湯と言っても自分が気持ちがいいと感じる温度じゃないと
ストレスになるため、熱すぎるお湯は厳禁です。

 

あまりにも熱いとお湯に入ることがストレスになりますし、1分程度
お湯に浸かっただけでお湯から出てしまっては身体の表面しか
温まっていないので、入浴した意味がなくなってしまいます。

 

じっくりお湯には入れる人はいつもの温度でゆっくり入浴しましょう!

 

身体を洗う必要はないですが、髪には汚れがついているので
洗えるなら洗った方がスッキリします。

 

身体は入浴すれば汚れが落ちるのでそれだけで十分ですよ。